ブログ
  • 株式会社プライオリティ home
  • >
  • ブログ
  • >
  • 内定者プロジェクト開催しました!
2016.02.18

内定者プロジェクト開催しました!

代表の岡棟です

 

当社は昨年から、当社に内定が決まっている学生だけで、やりたいプロジェクトを企画立案し、来春の就活生に対してセミナーを開催しています。

内定者だけでこのような取り組みを行うことは、内定者同志の結束も深まることはもちろん、4月から仕事に就く前に、仕事は自らの力で主体的に行うと楽しい。という事を教えることができます。

彼らのプロジェクトの趣旨目的は以下のとおりです。

 

【趣旨目的】

昨今、大企業の業績は徐々に上向き、今年は更に業績が良くなると判断している経営者が多くいます。それ故、大手企業は採用枠を増やしていると新聞では報道されています。

昨年、就職戦線が売り手市場にある就活生は、自分が何をしたいのか、何故働くのか、どのように生きたいのかを充分に考えることなく、大企業に就職することが目的、又は目標になってしまっている就活生が多くいました。実際に、入社した後に「こんなはずではなかった」と、企業の価値観と自分の価値観のミスマッチに気づく新入社員が多いということをよく耳にします。

このような問題を未然に防ぐことができないか考え、㈱プライオリティに内定が決まっている内定者だけで、このようなプロジェクトを行うことを決めました。今年、就職活動する学生の皆さんに対して、就職活動を終えた我々の目線で、㈱プライオリティを例にあげながら、中小企業で働くメリットとデメリット等をお伝えします。

次に、今になって私達が就職活動をしていた時の事を再度振り返ってみると、はじめは自分自身のことを、「こういう人間だ」と話すことができない学生が多くいました。就職面談をするにあたり、自己ピーアールを借り物の言葉で表現するのではなく、自分の事を分析し、自分自身の価値観を面接等でしっかりと話すことはとても重要だと感じたため、自分を見つめ直し、自分の価値観を見出す動機付けとして、擬似的なグループワークを行います。

その後、懇親会では、実際に私達が実体験として感じた、就職活動をする前と終えた後の気持ちの変化等をお伝えすること。そして、これから一緒に就職活動をする学生の皆さん同志で情報交換し、不安な気持ちが少しでも払拭できるような会にして、これから始まる就職活動の一翼を担っていければと思っています。

 

【セミナー内容】

  • 当社の事業内容や社風を例にして、大企業と中小企業の違いを説明。
  • 働くことに対する自分の価値観を見つめる簡単なグループワークを行い、グループでの発表を最後に行う。
  • 説明会後に就活生と内定者で懇親会を開催。

 

【グループワークの内容】

仕事内容、勤務地、給料、休日などの項目を用意し、まず個人で順位をつけてもらい自分の価値観を見つめる。

その後グループでの順位をつけて、模擬的なグループワークの経験をしてもらい、合わせて価値観が人それぞれ異なることを実感し自分の価値観と照らし合わせる。

webでのお問い合わせ

TEL 052-324-7277b受付時間 9:00 〜 21:00 年中無休

Webでのお問い合わせ

株式会社プライオリティ

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山4F
Tel.052-324-7277 / Fax.052-324-7278

Copyright © 名古屋のオフィス環境(複合機,ビジネスフォン)と販売促進(ポスティング,ホームページ制作)を
サポートする企業 株式会社プライオリティ All Rights Reserved.