ブログ
2017.03.07

セキュリティ対策④

ソフトウェアの更新は何故するのか?

管理するシステムに関して、ソフトウェアの開発元やシステム機器メーカーから、脆弱性(ぜいじゃくせい)の修正に関する更新が発表されることがあります。

⇒ 私達はいろいろなソフトウエアを利用しています。

⇒ 例えば、Windows、マイクロソフト等です。
⇒ その会社から、更新の依頼がありますね。

このときは、まず自分が管理するシステムについての影響や緊急性を検討します。特に、外部に広く公開しているWebサーバなどに深刻な脆弱性が発表されたときは、迅速な判断と対応が求められます。不正アクセスなどの被害を受けないよう、可能な限り迅速に更新プログラムを適用しましょう。

⇒ 更新の依頼があるのは、セキュリティ面や性能上で不具合がみつかり、その不具合を修正するものが更新パターンです。その為、更新の依頼があれば、すぐに行います。

webでのお問い合わせ

TEL 052-324-7277b受付時間 9:00 〜 21:00 年中無休

Webでのお問い合わせ

株式会社プライオリティ

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山4F
Tel.052-324-7277 / Fax.052-324-7278

Copyright © 名古屋のオフィス環境(複合機,ビジネスフォン)と販売促進(ポスティング,ホームページ制作)を
サポートする企業 株式会社プライオリティ All Rights Reserved.