ブログ
  • 株式会社プライオリティ home
  • >
  • ブログ
  • >
  • 【セキュリティ】毎月100件以上の被害報告があがっています! ホームページの改ざんや情報流出被害に注意ください!
2018.08.20

【セキュリティ】毎月100件以上の被害報告があがっています! ホームページの改ざんや情報流出被害に注意ください!

サイバー攻撃は、ウィルスやフィッシング詐欺だけではなく、ホームページの改ざんや情報流出にも注意を払わなくてはいけません。実際、個人情報保護委員会は、セキュリティ対策が甘い通販サイトや会員制サイトにおいて個人情報の流出が多発していることから、注意喚起をしています。

また、JPCERTコーディネーションセンターによると、年々ホームページに関するサイバー攻撃被害は減少していましたが、2018年第2四半期以降ふたたび増加しているとのことです。このセンターには、1カ月に100件以上の被害が報告されているとのことで、ホームページの運営者に対して定期的な点検を行うように注意を呼び掛けていますさらに、この件数はあくまでも同センターが把握している件数のため、実際にはこれらを大きく上回る被害が発生しているとみられています。また、外部にホームページを委託している場合は、委託先で適切にセキュリティ対策が施されているかの確認が必要とされています。

万が一、自社のホームページが何らかの形で改ざんされてしまうと、自社の情報が流出したり、データが覗かれてしまうだけでなく、ホームページに訪問した人にウィルスや不正プログラム埋め込まれてしまう可能性もあります。もし、訪問した人に何等か被害が発生した場合は、ホームページを運営している側が責任を問われることもあるのです。

ホームページの運営は昨今の経営において必要不可欠となっております。しかし、サイバー攻撃によってホームページの改ざん情報流失をしてしまうと、サービスの停止や損害賠償にも繋がりかねません。セキュリティ対策は、ホームページを持つ側も、見る側にも両方必要なのです。今一度、御社のホームページ、引いては会社全体のセキュリティ対策を見直すことをおすすめします。

 

 

おすすめ情報セキュリティ対策方法

 ①スパムメールや不正サイトをブロックするために、ウィルス対策ソフトとUTMを導入する

 ➁使用している各種ソフトウェアのバージョンを最新の状態にアップデートしておく

 ③データを復元するバックアップ体制を整えておく

 ④ホームページ制作ソフトのバージョンをアップデートするなど、脆弱性をなくす対策をしておく

webでのお問い合わせ

TEL 052-324-7277b受付時間 9:00 〜 21:00 年中無休

Webでのお問い合わせ

株式会社プライオリティ

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山4F
Tel.052-324-7277 / Fax.052-324-7278

Copyright © 名古屋のオフィス環境(複合機,ビジネスフォン)と販売促進(ポスティング,ホームページ制作)を
サポートする企業 株式会社プライオリティ All Rights Reserved.