ブログ
2017.08.29

携帯もいろいろ

通信キャリア3社の決算が出揃い、最新の通信契約数増減が発表された。

2017年度第1四半期(2017年4~6月期)における各社の契約数増減は、KDDIが56.9万増、NTTドコモが23.4万増、ソフトバンクが62.1万減。

3ヶ月間の間にこれほどの台数が動いているという事に改めて驚きを隠せない。各社が魅力のある新しいプランを打ち出していたり、激安携帯に乗り換えたりしてこの数字に至る。

2016年の世帯あたりの電話通信料の支出額は、9万円を超えている。5年前は8万円位だったので、確実に増えている。逆に固定電話は、どんどん下がってきていて、フレッツ光が出始めた時からこの業界を見ていると、時代が変化しているのを感じずにはいられない。

一方で機種変更された携帯はどうなっているのか。

実は「埋蔵携帯」があるとおり、自宅に保管されているケースがまだまだ多い。数年前に眠っている携帯の資産価値総額を資産したら、1兆6,500億円にものぼると言われている。中古買取はまだまだ伸びそうな分野である。ゲオ、TSUTAYA、ブックオフ等、中古携帯を扱う大手は8社は、「リユースモバイル・ジャパン」を設立し、中古端末利用の拡大する取り組みを行っている。

大手だけでもない。

「携帯 売る」と検索すると、出るわ、出るわ、かなり高額な値段がHPに出ている。大手会社よりも店舗がない分、高く買取してくれる所も少なくない。若干、振り込んでくれるかどうか等、リスクもあるので、どちらが良いかは、判断が必要になる。

***************************************

ライフラインであるインターネットのお問い合わせ、お申込みは、プライオリティまで!
http://www.priority-g.co.jp/contact/
インターネット専用ダイヤル:0120-929-071
コーポレートサイト
http://www.priority-g.co.jp/
052-324-7277

***************************************

webでのお問い合わせ

TEL 052-324-7277b受付時間 9:00 〜 21:00 年中無休

Webでのお問い合わせ

株式会社プライオリティ

〒460-0022 愛知県名古屋市中区金山1-14-18 A-PLACE金山4F
Tel.052-324-7277 / Fax.052-324-7278

Copyright © 名古屋のオフィス環境(複合機,ビジネスフォン)と販売促進(ポスティング,ホームページ制作)を
サポートする企業 株式会社プライオリティ All Rights Reserved.